TOP >> 知っておきたいFX用語(レバレッジ)

レバレッジとは?

“レバレッジ”とは、直訳すると「てこの力」という意味になります。 ”てこ”は小さな力で自分の力で動かせるものの何倍もの大きなものを 動かせます、

外国為替証拠金取引(FX)において、レバレッジというのは、 自分の資金よりも大きな額の外貨取引ができるのでこう呼びます。

株の信用取引とほぼ同じ仕組みで、FX業者毎に設定されたレバレッジ倍率に従い、 自己資金のレバレッジ倍の金額を借りて外貨を購入していることになります。

レバレッジ倍率を高めると資金効率は上がりますが、それだけリスクも高くなります。

先頭へ